デリヘルで働く女性

デリヘルで働いている女性の特徴とは!?ご紹介致します! - デリヘル嬢の特徴とデリヘルを使う風俗好きな男性のタイプは?

デリヘル嬢の特徴とデリヘルを使う風俗好きな男性のタイプは?

風俗の中でも最近は主流になっている「デリヘル」。
店舗を構えずに訪問スタイルでお客様の自宅や指定のホテルに行きます。
そこでエッチなプレイをするタイプの風俗です。
どんどん店舗も増えているのはそれだけニーズがあるからでしょう。
この記事では【デリヘル嬢の特徴とデリヘルを使う風俗好きな男性のタイプは?】についてお話します。

デリヘル嬢の特徴

男性客の部屋やホテルなどに訪問するので不安に思っているデリヘル嬢も多いみたいです。
部屋に入るのはひとりですが、実際には店舗のスタッフが来るまで待機しています。
デリヘル嬢も安心してサービスできるのです。
店舗型と違って<お部屋に彼女さんが来てくれる感覚がいい>のです。
男性はLOVE×2セックスのムードを期待しています。
本番セックスは禁止されていますが、デリヘル嬢はラブラブえっち!の雰囲気を作ってくれるので店舗型よりもリアルに楽しめるでしょう。
juykuyfk
デリヘル嬢は出来高性の仕事です。
一般的には60分から90分のプレイ時間です。
オフィシャルWebサイトに写真を掲載してルックスをオープンにして得意なサービスをアピールします。
総体的に積極的なタイプがデリヘル嬢には多いです。
また店舗に出勤しなくてもいいのです。
昼間はOLや現役の女子大学生で、夜はデリヘル嬢として風俗のアルバイトをしている女性も多いです。

デリヘルを使う風俗好きな男性のタイプ

自宅に呼ぶ場合とホテルに呼ぶ場合の二通りの男性のタイプがあります。
自宅にデリヘル嬢を呼ぶ男性の特徴はどうでしょうか?
大きな理由は「店舗まで行くのが面倒だ!」「ホテル代を払うのが勿体ない」――これが大きな理由でしょう。
自宅の場合はプライベートな空間ですから男性側には安心感があります。
リラックスムードでヘルスサービスを楽しめます。
ホテルに呼ぶ場合は出張のときの宿泊ホテルに呼ぶ男性や同居していて自宅に呼べない男性が多いです。
プレイが終わっても、ダラダラと過ごせるのがうれしいポイントです。

まとめ

ホテルに呼ぶにしても自宅に呼ぶにしても恋人同士のラブラブ感を感じられるのが男性のメリットです。
自宅を呼ぶ場合には部屋を綺麗にしておきましょう。
それとデリヘル嬢は盗撮・のぞきされないか心配しているので安心感を与えてあげるのがいいですね。
風俗でのアルバイトで人気のデリヘル!
今回は【デリヘルの風俗で働く女性の日常生活を覗き見!】しちゃいましょう。

朝まで働けるよ!

これは男性ユーザーにもメリットがあります。
店舗型の風俗店の場合は深夜0時で終了になります。
これは風適法で決められているからです。
けれどもデリヘルの場合は店舗型風俗ではないので、適用除外です。

ダブルワークのお姉さんも多いです。

デリヘルの場合は24時間営業の店舗もあります。
jmfhjuyjtd
現役女子大学生や素人OLさんがアルバイトとして、どんどんとデリヘルの仕事をしているのです。
店舗型の場合は昼間の仕事が終わって、20時からとか21時から働き出しても0時で終わりですから稼げないのです。
デリヘルの場合は24時間営業のところもあるし、4時や5時まで営業しているところが多いです。
簡単に7時間程度は働けるのです。
だから、ガッツリ稼ぎたい女性はデリヘルに流れるのです。
風俗求人をお探しの方は≪http://www.foo-navi.net/≫ふぅなびで探してみましょう。

24時間営業と言っても……

実際には朝の時間帯はほとんどデリヘルを利用する男性はいないでしょう。
一般的なデリヘルは3時から4時頃で終わっていることが多いですね。
また自由出勤制がデリヘルの強味なので休みの前の日だけ限定で働いている素人OLさんも多いですね。

まとめ

店舗型の風俗の場合はパネル写真から個人が特定されることも多いです。
親バレや彼氏バレが怖い女性もデリヘルならば安心して働けるようです。
ホテヘルの場合は一緒にホテルへチェックインするパターンです。
店舗で写真は見られるし、一緒に歩いているところを見られるリスクがあるのです。
その点でもデリヘルのお姉さんがプライバシーが守られるので人材が揃っているのです。
無店舗型の風俗ならばデリヘルが狙い目ですね。
■風俗求人サイトといえば、風俗バイトナビ(ふうなび) http://www.foo-navi.net/
風俗求人『セクキャバ』の情報です。

Copyright(C)2015 デリヘルで働く女性 All Rights Reserved.